レモンマーマレード

スポンサードリンク

レモンマーマレードの作り方

レモンマーマレードの作り方です。
レモンと砂糖があれば作れます。

 

無農薬・無消毒の国産のレモンがあるときは、レモンマーマレードを作ってみませんか?
甘さはお好みで加減してください。
ほかの柑橘類もこの方法でマーマーレードが作れます。

 

今回はレモン4個で作ってみました。
輸入レモンよりも小ぶりな国産レモンで作ったところ300mlのビン1個分くらいできました。

 

◆材 料◆300ml瓶1個分
・レモン  4個
・砂糖 レモンの果汁と皮の量の50%以上

 

・ホーロー鍋、木ベラ、はかり、軽量スプーン

 

・消毒済みのビン

 

 

レモンマーマレードの作り方

  1. レモンをよく洗い、皮と果肉に分け、果肉はジュースを絞ります。
  2.  

  3. 皮はよく洗って、白い部分を取り除き、せん切りにし水に1時間ほどさらします。
  4.  

  5. ペクチン液をつくる。
  6. ジュースの絞りかすと、種とわたの部分を計り、この分量の2倍の水を入れて中火で5〜6分煮て、煮汁にとろみがついてきたら、こし網でこし汁を取っておきます。(ペクチン液)

     

  7. 2の皮とたっぷりの水をホウロウ鍋に入れ、沸騰したら2分ほどゆで、ざるにとります。
  8. これを3回繰り返します。

     

  9. 砂糖の分量を決めます
  10. 1のレモンの果汁と3の水気を切ったレモンの皮の総量の50%以上にします。
    好みで増減させてください。
    甘さを控えめにしすぎると長く保存できないので注意!

     

  11. 砂糖とレモン果汁とせん切りのレモンの皮と、4のペクチン液(大さじ3〜)をきれいなホウロウ鍋に入れて、煮ます。
  12. 沸騰したら中火〜弱火でとろみがつくまで煮ます。
    熱いうちに煮沸済みの瓶に入れ、熱いまま蓋をして逆さにして置き、完全に冷まします。
    冷蔵庫で保管してください。

 

ペクチン液は入れすぎると苦くなってしまうので好みで調節してください。

 

煮詰めすぎると固くなってしまうので、少しゆるいくらいで火を止めます。

 

砂糖は白砂糖、またはグラニュー糖で作るときれいな色に仕上がります。
今回はキビ砂糖使用のため色が濃く仕上がりました。


レモンマーマレード関連ページ

苺ジャム
自家製苺ジャムは香りも美味しいです。
梨ジャム
自家製梨ジャムの作り方です。
桃ジャム
とっても簡単な桃ジャム(ピーチジャム)の作り方です。
巨峰ジャム
巨峰ジャム(ぶどうジャム)の作り方です。
りんごジャム
自家製りんごジャムの作り方です。
リンゴとレモンのジャム
大きめの国産レモンとふじリンゴでジャムを作ってみました。レモンの爽やかな酸味が美味しいジャムができました。
金柑マーマレード
金柑マーマレードの作り方です。
オレンジマーマレード
オレンジマーマレードはマーマレードの基本!

スポンサードリンク

楽天ランキング